自らが仕事を探していた時期に何個かの人材紹介会社に登録していたことがあります。

かなり何社かの人材紹介会社に登録していたのですが、その時に特に感じたのは…

かなりいくつかの人材紹介会社に登録していたことがあります。その時に特に感じたのは転職のアドバイザーの質も本当に色々で大体の場合、納得のいく対応をしてくれない方ばかりでした。こっちは人生がの大事な事なのにもっと思い入れを込めて向き合ってほしいという願いが積もり積もってそのことが発端となって私はキャリアカウンセラーになろうと思い立ちました。キャリアカウンセラーとして働くには資格が必要です。資格取得のためには費用もいりましたし資格取得のための勉強面に関してもかなりヘビーでしたが、仕事を探している人から信用してもらえる存在になるべく頑張っています。

転職先を探すために人材会社に登録に向かいました。

昨日転職先の会社を探すために人材バンクへ登録を行いに行きました。そこで登録するときのカウンセリングをするために出てきた担当の人が見たところ学生と見間違うほどの若い社員で、私が説明した話の半分も理解できてない感じでした。さらに「キャリアデザインが甘いですね」とか「もっと強みをはっきりとさせることが必要でしょう」とか、わかったように偉そうにのたまうからとてもイライラしました。カウンセリングを担当する人は多少はカウンセリングのスキルがある人にしてほしいと思います。

以前は看護婦と言った看護師というのは仕事として女性のすごく多・・

その昔は看護婦と呼んでいた看護師という仕事は、歴史的にも男性以上に女性が活躍している職です。加えて、気力・体力をひどく消耗する職場ともいえます。なので、職場の環境での人間関係がうまくいかなかったり、結婚や出産の後に仕事とプライベートとの両立がかなり取りづらい仕事です。実際、上記のような点に行き詰まり、職場を替える人がとても多いというのも事実です。色々と過酷な環境であるために、看護師は、国内のあらゆる場所で人材不足に悩まされています。常に医療業界は、看護師を募集する「売り手市場」な状態で、それが転職希望が後を絶たない状況となっています。

詐欺|仕事をするにあたり、精神的にまいってしまい転職しなくてはいけない状況に至ったな・・

仕事のせいで精神的にとてもつらくなってしまい、転職を考えざるを得ない状況となったなら、相談するのは会社の人にするより家族と相談しながら会社を辞めるかどうか判断した方が良いです。なぜならば、仕事をするということはあなた自身のためでもありますが、身内の問題が第一にあるからです。毎月、どれだけ高い報酬を得られたからといって、精神がボロボロになるまで我慢しながら無理しながら仕事をするのは健全とはいえません。現在の社会では、物質的な豊かさよりも、働きやすいことを優先で前提にする生き方が尊重される時代です。ですからあまり気にせず、家族や、自身の心と体の健康を考えていきましょう。

詐欺|派遣での仕事が決まりました。就業1日目に営業担当…

派遣先の会社が決まりました。仕事の1日目に営業を担当している人と就業先近くのコンビニエンスストアで合流することになっていたのですが、彼がなぜか店の前にいないから中にいるのかもしれないと思って店の中に入ったところ、こともあろうに雑誌コーナーの前にしゃがみ込んでいやらしいグラビアページを開けてじっど見ていました。こんな担当の人のお仕事なんてとてもじゃないけどできないことと判断し、挨拶することもなくこっそりと店の中から出てすぐさま派遣会社へ仕事を辞退する旨を電話で伝えました。